ストレス解消に読む漫画

こんばんは。

週末、いかがお過ごしですか。

日付が変わって日曜日。

早くもまた極小アパートに帰る日となり、憂鬱な気分でいます。

仕事やプライベートで憂鬱なとき、私には、何も考えずに読める漫画があります。

あらゐけいいちさんの「日常」です。

ロボットの女子高生が出てくるちょっと不思議な漫画なんですが、イイ感じに「日常」で、でも「非現実的」なので、自分の日常とは重ならないところが良いです。

出てくるキャラクターも毒がなく明るくて、ストーリーも単純で面白いし、本当に気楽に読めます。

けらえいこさんの「あたしんち」なども好きで読むのですが、「現実に即した日常」だから、稀に突き付けられるものがあります。

さらに家庭の話だから、家庭を築けなかった自分と対比させてしまうこともあり、心境次第では敬遠してしまうときがあります。

その点、この「日常」は、ネガティブな私がネガティブに感じる要素が一切無いという点で、私にとっては稀に見る名作です。

全10巻で、残念ながら終わってしまいました。短い・・。

そこで先日、おなじ著者の「CITY」という漫画を買ってみました。

でもこれはちょっとイマイチぴんとこなかった・・。

漫画家って、売れ始めた頃が一番面白かったりしますよね。

絵もちょっと荒削りの頃の方が良い味だしてたりとか。

なので今のところ、私のストレス解消漫画第一位は、この「日常」です。

同著者が「日常」と同時期に出している「ヘルべチカスタンダード」という短編作品集も、同様に毒が無くて50回くらい繰り返し読んでますが飽きません笑。


最後までお読みいただきありがとうございました。
最後、応援のポチをいただけたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

おすすめの記事