企業側から企業紹介する時代!?

こんばんは。

今日もお疲れ様でした。

やっと週の半ばが過ぎました。

早く週末になって欲しいけれど、母親と喧嘩中の私は、今週は一通のLINEも交わしていないので、

本来の家に帰りたい気持ちと、母と顔を合わせるのが億劫な気持ちと。

母娘の二人暮らしは難しいところがありますよね。

とくに炊事周り。主婦が2人いるようなものですからね。

私の方が細かいから、なるべく小言は口に出さないようにしているけれど、どうしても目についちゃうから始末が悪い。

冷蔵庫の整理が悪いから、奥に賞味期限切れのものがあり、イラっとしながらも捨てると、「今度食べるから捨てないで」と言われ、さらにイラっとする。

賞味期限、既に半年過ぎてるんですけど!?絶対食べないから今ここにあるんだよね!??

こんな感じでね・・。

 

さて、今日は出社でしたが、夜はまた転職エージェントとの電話があったので、急いで作った夕飯がこちら。

おひとりさまご飯

秋鮭とキムチのチャーハン風。

生のお米と水をフライパンで熱すれば、ものの15分で炊飯できます。

そこに鮭とキムチを投入。コンソメスープと、豆乳を入れて完成。

これだけでは足りないので、豆乳グルト1パック(400グラム)も完食!食べ過ぎ・・。

 

転職エージェントとの電話

さて、本題ですが、今日は昨日とはまた別の転職エージェントとの面談でした。

先日メールで、

エージェント「紹介した企業との対談を設けたいのでいつがいいですか?」

なんて急にくるもんだから、

「いやいや、まだ転職時期も決めてないですし」

と返したら、ちょっと電話で話しましょう、となったんです。

なんでも、ここ最近、転職後のミスマッチを防ぐ目的や、企業への興味を持ってもらう目的で、

「企業側から自社の紹介をする場」を設ける風土が浸透しつつあるらしいです。

そうはいっても、今の時期、特に売り手は立場が弱いですからねぇ。

「こちらで質問を用意する必要があるんじゃないですか?あくまで企業は答えるというスタンスですよね?」

エージェント「いや、特にそういった準備は必要ないです。」

ほんとかよ!!

準備するとなると相応の時間が必要だし、本当にエージェントを信用して良いのか謎。

結構テキトーな感じのエージェントなんですよね・・。

でもまぁ、経験としてやってみても良いかなとも思い、日程を調整してしまいました。

果たしてどうなることやら。。

 

なお、私は一刻も早く転職をしたいとは思っているのですが、今の職場に一人、とても人が良くて尊敬できる人がいて、その人をガッカリさせたくないという思いもあります。

その人は、私の微妙なニュアンスの変化を捉えて、大丈夫か?とケアしてくれます。

こういう人は中々出会えない。

せっかくこんな気を遣ってくれているのに、辞めますなんて、どの面下げて言えやいいんだ。

人情に弱いんですよね・・私。

それとも、自分の人生に対するビジョンが弱いのでしょうか。

メンタリストDaiGoさんのニコニコ会員にもなったし、今こそまさに「自己省察」を学ぶときだと思っています。


最後までお読みいただきありがとうございました。
最後、応援のポチをいただけたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

おすすめの記事