節約を意識し始めると、これまで少々贅沢していたコスメや洋服についても、財布の紐が固くなります。

美容院もコロナで行かなくなり、前髪を自分で切っていますが、

もうずっとこれで良いんじゃないかと思い始めています。

みすぼらしくはなりたくないですが、切り詰められるものはできるだけ切り詰めていきたいです。

先日は安くて質の良いコスメをネットで探しまくっていました。

数日探し続け、やっと見つけました!

ロート製薬の「HEPASOFT」(ヘパソフト)


オバジやエピステームなど、優秀なコスメを輩出しているロート製薬の

「HEPASOFT」という乳液タイプのローションです。

お風呂上りに、化粧水として。

乳液としても使えます。

私は乾燥肌ですが、これからの季節はこれ一本でも大丈夫そうです。

べた付きもなく、なんというか、キュッと潤う感じ!?

わかりますかね?

潤うのに、嫌なベタツキが無いので、これからの湿度の高いベタベタ季節に

重宝しそうです。

私が使ったことのある最高級コスメ、ドゥラメールの

「ザ インテンシブリバイタライジングマスク」

と使用感が似ています。

ドゥラメールは2万円ほどしていましたが、これは1,200円と破格。

これから愛用するコスメの一つになりそうです。



最後までお読みいただきありがとうございました。
最後、応援のポチをいただけたら嬉しいです。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村


おひとりさまランキング

おすすめの記事